護る!あんしん電話の利用拡大・充実

高齢者に、安心、安全を

横浜市の高齢単独世帯は13万(磯子区は約7800)世帯を超えている。独り暮 らしの高齢者が、けがや急病等で緊急を要する場合に、緊急通報装置の発信 ボタンを押すだけで消防局等へ通報できる「あんしん電話」を、NTTのみから 全回線に対応を実現。現在は胸に下げられるペンダント型の装置もあり、 利用者の負担も軽減、制度の拡大と充実に努めました。