◆ひろとネット-200

こんにちは!

午前中は佐々木さやか参議院議員が応援に駆け付けて頂きJR4駅で街頭遊説を行わせて頂きました。

最終盤となりました。最後の1分1秒まで全力で走り抜いてまいります!

加藤ひろとは、地域経済の活性化で磯子の未来を開きます!

3月議会で「プレミアム付き商品券」の予算案が可決されました。

これは、販売価格が1冊1万円で1万2千円分(割増率20%)の買い物ができる商品券で1人10冊まで購入できます。

地元商店街で消費してもらうため、「少額の500円券を取り入れるべきだ」と強く訴えて、1000円券(11枚)と500円券(2枚)の2種類を組み合わせて販売されます。このうち500円券は横浜市商店街総連合会加盟店(1.1万店)でのみ使用できます。

7月頃からネットや郵送で事前申し込みを始め、8月頃から商品券の引き換え販売を行います。

額面総額は全国最大級の100億円となりますがプレミアム分と事務経費等約23億円は公明党が主導した国の経済緊急支援の交付金を活用します。

過去に発行された商品券では、プレミアム10%で新たな消費に結び付いた倍率が平均で2〜3倍前後、中には5〜6倍に上るなど、高い経済効果をもたらしています。

商店関係者からは「個人消費に刺激を与えることは実証済み」と評価。

経済専門家も「工夫次第で当初予想以上の効果を生む可能性を秘めている」と政策効果を認めており、全国自治体の97%が計画しています。

磯子を元気に!横浜に活力を!加藤ひろと、全力で戦います!

【注意事項】法律上、メールマガジン等の転送は禁止されています。