◆ひろとネット‐198

おはようございます!

今日から寒くなる予報がでています。

体調には充分お気を付けください。

小学校で入学式がおこなわれました。

私が取り組んできた携帯型防災ヘルメットが、さっそく新一年生に配布されます。

今後も将来にわたって安心して暮らせる磯子を築いてまいります。

昨日は井上党幹事長が駆けつけてくださり街頭演説を2か所で行いました。

今回の統一地方選挙は、「地方創生」の担い手を選ぶ大事な選挙です。

人口減少・少子高齢化という時代の大きな構造変化の中で、わがまち、わが地域の将来像をどう描いていくか、若い人も高齢者も、すべての人が希望ある人生設計を描けるような具体的な将来像をどう実現していくかが問われる選挙です。

公明党は地域に根差した3000人の議員ネットワークがあります。

小さな声を聴く力、そしてその声を政策として実現していく力は、どの党にも負けません。

加藤ひろとが掲げた重点政策−−プレミアム付き商品券の発行などによる地域の消費喚起をはじめ、医療・介護・子育てなどの充実、防災・減災対策の推進など、地方と国会議員のネットワークをフル活用して必ず実現してまいります。

私の重点政策は選挙公報に記載しましたので、ぜひご覧ください。

【注意事項】法律上、メールマガジン等の転送は禁止されています。