◆ひろとネット-192

各種団体等の新年会や賀詞交換会もほぼ終わりました。

今年こそは景気回復で良い年に、との強い思いを感じました。

1月の通常国会で、補正予算、本予算の審議が行われ、緊急経済対策が公明党の主張で、国民の懐を温め地方を元気にする施策がたくさん盛り込まれれました。

身近なところでは、住宅エコポイントやプレミアム付き商品券の発行などです。

また、中小企業や製造業育成のための資金繰り、待機児童を解消等の子育て支援策などの地方支援にも重点が置かれています。

横浜も、大切な予算市会が始まりました。

私は、公明党市議団を代表して2月20日の本会議で予算代表質疑を行います。

加藤ひろとは、皆さんの声を形にしてまいります。