◆ひろとネット-176

6月29日、丸山地区を挨拶にまわりました。

様々なご意見やご要望をいただきました。しっかり取り組んでまいります。

日差しが強く、真夏のような暑い中、ご同行いただき本当にありがとうございました。

<政策懇談会>

6月30日から連日、福祉、医療・介護、子育て、教育、環境、建設などの各団体の方々と平成27年度の予算編成に向けての政策懇談会を行っています。

たくさん現場の声を聞き、大変勉強になりまっています。

課題解決のための形を作るべく、更に知恵を働かせ取り組んでまいります。

<集団的自衛権>

報道とは、事実に基づいた客観性が基本だと教わりましたが集団的自衛権の閣議決定前後の報道は各社の考えを主張した客観性に欠けた物が多かったと思います。

それが「よくわからない」という人が多い原因のひとつになっているのではないでしょうか

ここにきて、冷静で事実に基づいた客観的な報道に変わりつつあり、「平和主義の柱を堅持し、今後も専守防衛はかわらない」という基本を貫き通した公明党を評価する論が多くなってきているようです。

私も「平和主義の原則を守った」公明党の理解と納得を得られるようにしっかりと説明してまいります。