◆ひろとネットNo.35

こんばんは、加藤ひろとです。

この度の選挙で、皆様の熱いご支援により5期目を大勝利することができました。
公職選挙法の規定により、御礼の言葉を申し上げることができないことをご容赦ください。

この場にて御礼の言葉を、決意へと代えさせて頂きます。

これからも震災復興や被災された方々への支援はもちろんのこと、市内の災害対策や横浜経済の活性化、高齢化社会への対応、更には子育て環境の整備など、皆様の思いを胸に、加藤ひろとは、それらの課題に全力で取り組んでまいります。

重ねて、このたびの震災でお亡くなりになられた方々に、深く追悼の意を捧げるとともに、被災で苦しまれている方々の願いに応えるためにも、あるべき横浜市の姿、磯子の安全と安心の実現に向けて、加藤ひろと、この4年間も全力で駆け抜けてまいります。